本文へスキップ

山村 晃子(プラチナミセス・プロモーション)

 atelier HAZEL 主宰 フラワー&テーブルデコレーター
 専門分野 ヨーロピアンポーセリンペインティング
経歴 国内線キャビンアテンダントを経て結婚。 結婚を機に始めた趣味・・・真っ白な磁器に 絵を描いて焼き付ける「ヨーロピアンポーセリンペインティング(西洋磁器上絵付け)」が,何気ない毎日を盛り立ててくれる欠かせない存在となる。おもてなしや贈り物として周りの方々に喜んでいただいているうちに、いつしかお教室を主宰するまでに至る。2008年より東京・銀座にて教室を開講。
資格 ・ドイツ国立マイセン陶磁器製作所クリエイティブセミナーディプロマ取得
・ JPPA(日本ポーセリンペインターズ協会)会員
実績 雑誌取材光文社・VERY「趣味からはじめた仕事」
雑誌取材 光文社・VERY 「30代の 未来予想図」
2004年〜2011年 三井ホーム駒澤展示場モデルルームに作品提供。
2011年、2012年 東京ドームテーブルウェアフェスティバル出展。
2012年 ミシュラン一つ星レストランにて手描きのオリジナル食器でランチと紅茶を楽しむ、紅茶と食器のコラボセミナー開催。
2012年 東急ホームズ×サロネーゼ倶楽部特別企画出展。
他、作品展覧会は定期的に開催。
 ホームページ URL http://atelier-hazel.jimdo.com/
ブログ URL http://ameblo.jp/atelier-hazel/
 Facebook URL  
自己紹介 楽しい事、美しいものが好き。ポーセリンペインティングが暮らしにささやかなスパイスを与えられるものでありたいと願っています。
通常レッスン セミプライベートスタイル。ご自分のペースで「それぞれのライフスタイルに合わせた作品作り」をお手伝い。へーゼルならではの柔らかい仕上がりをご提案しながらレッスンを進めています。